新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。

本年も、より一層のご支援を賜りますよう、スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

 

本年も「子どもの成長」と「親御様の笑顔」を作るダンススタジオとして、貢献できるように頑張っていきます。

 

ジグススタジオは

 

ダンスを通じて表現力を磨き、

未来社会で活躍できる子どもたちを大切に育てる

 

という経営理念の元、運営しております。

 

自分にも子どもが二人います。

自分にとって子どもたちは宝物で、大切に大切に育てています。

自分の子供たちと同じ気持ちでみなさまの大切なお子さまを

大切に育てたい、サポートしたいと思っています。

 

昨年は、選択理論を学び自分自身が目的・目標を持ち、

目的・目標からの行動の選択が大切だと学びました。

 

昨年末に、フラモブのメンバー・楽笑ナンバーの子どもたちに

「なんの為に踊るのか。誰のために踊るのか。」

「ダンスをする、イベントに出演する目的は」

というメッセージを出していくようにしました。

小学校の子たちには難しいと思い、出さなかったメッセージ。

難しいなりに理解してくれようとする子どもたちがいて、

中学生の子からは

「始まる前の三木さんの言葉にジーンときました」

とLINEをもらえました。

すごいうれしかったですね。

子どもたちには難しいだろうという「自分の思い込み」から

メッセージを講師に任せるという選択をしていましたが、

「不安や恐れからはなにもうまれない!」

伝わらなければ何回も伝え続けようと決めれたLINEでした。

 

子どもたちの成長につながるメッセージを今年はもっと伝えていきます。

子どもたちの豊かな将来につながるメッセージを出せるように自分自身も成長していきます。

 

ジグススタジオは明日から営業致します。

2017年を振り返った時に自分史上最高最善の一年だったと思える年にできるように

頑張ります。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

株式会社ハッピープロジェクト

代表取締役

三木侑平